今日も脈絡のない言葉たち

ただただ思ったことを綴っています。

今日も脈絡のない言葉たち

3歳のクリスマス

結局 何もしてないな昨日。

午前中、父は二日酔い後起きだして病院へ。母は掃除、洗濯を。子はプラレールをしつつディズニーチャンネル(クリスマス特集てきな)を見ながら母に会話を振っていた。

休みの日(しかも家にいる時)だけ使われる和室で息子と二人コタツに入りダラダラする。息子がこたつに自ら入っている!という去年とは違う行動に成長を感じつつ、昼飯代わりに病院帰りに買ってきてもらった、たこ焼きを食べた。お絵かきをしたり、プラレールをしたり、私に至っては多めの昼寝をし、各々が日曜の午後をのんびり過ごした。

例えば『〇〇にツリーを見に行こう!』とか、クリスマスイブだし『夕飯は〇〇を食べよう!』とか『ケーキを買いに行こう!』とか誰かが率先して動き出せばもっと違う日になっていたかもしれない。

だが、クリスマスってもんを知ってはいるが他人事として育った私にはどうも受け入れがたく、率先する気にはサラサラなれなかった。

保育園でクリスマスパーティーをし、サンタさんが来てプレゼントをくれて、父からは(見つかったため)フライングでプレゼントをもらい、前日㉓もイベントでプラレールを母からという事で購入した。

うん。十分だ。

 

そんなまったりとした24日の前日は息子と二人で電車のイベントへ行った。

f:id:flyrice:20171225150829p:plain
f:id:flyrice:20171225150843p:plain

以前、父と2人で出かけた際に「いきたいの」とチラシを持って帰ってきたものだった。
よくよく考えてみれば、自転車でお出かけや近所へ買い物はあるものの、息子と二人で電車でお出かけは去年の帰省の時以来かもしれない。

いつもの買い物と違いしっかりと手を繋いで歩く。何だかおもしろい。父がいないためか「だっこ」を言うことなくどんどん歩く。駅に着き電車を待ち、電車に乗り二人で向かう。本当にいつも「だっこ、だっこ」と言っている子と思えない。

 

到着、一度改札を出てイベント会場へf:id:flyrice:20171225130013j:plain
途中に仮設のイベントアイテム販売所があり限定のプラレールを買い、展示してあるホームへ降りた。もっと混み合うものと予想されたが、そこまででもなくゆっくりとみることができた。

先頭から最後まで中に入ったり外から見たり、椅子に座ったりと過ごし「かえる」と言うので電車を後にした。「何で電車動かないの?」と聞いていたので、説明はしたが、今度動くモノにも乗りに行きたい。

駅構内はクリスマスの装いf:id:flyrice:20171225130002j:plain
自宅近くの駅で電車を降り、少し遅めのお昼ご飯と、クリスマスのカットケーキを買い帰宅した。ご飯をたべ、ケーキはお腹がいっぱいで食べれなかったので夜にと冷蔵庫へ。買って帰ったプラレールでたくさん遊び、親子で昼寝をした。

父が帰ってきて、ケーキを食べ3人で布団へ入る。

何だか振り返ると、この日の方がクリスマスっぽい。

 

結局、当日はクリスマスらしくない、いつもよりまったりとした休日が何だかとても我が家風のように感じた。私も相方もクリスマスに特別何かするタイプではないからだ。

だがそれが息子に少し申し訳ない気持ちになった。

結局どうしたらいいか分からないまま過ぎてしまったな。

来年はもう少し何か(息子が喜べる事)できるといいな。