今日も脈絡のない言葉たち

ただただ思ったことを綴っています。

今日も脈絡のない言葉たち

数日前の私

11月3日の金曜日の事

土日が出勤だったため11連勤となってしまった疲れか?
気温の変化によるものか?
息子の風邪をもらい、喉が痛い状態となっていた。
はちみつが効くと書いてあるものを何個か目にするも、はちみつ味が苦手な私は舐めることができず、効いているのかいないのかわからない薬を飲んだ。

体を休めてみたいものの、翌日は相方が「旅行へ行く!」と予定を組んで、待ちに待っているため、家を空けるので家事をできない。無理をしない程度に無理をしつつ、息子の相手をしながら洗濯や掃除をおこなった。

この日は女神(のような心優しき妹)と息子と三人で昼食と買い物をする予定を組んでいたが、息子=お疲れ気味らしい(保育園先生情報)、私=体調悪化気味という事から、食事をやめ、私の欲しかった物を購入するために付き添ってもらうだけにした。
ホームセンターに行くだけに付き合ってくれるなんて優しい。
マジで女神レベル。

両親に頼る気はない(というか頼れる状況じゃない)が妹の存在は、持ちつ持たれつという限りなくフェアな状態で頼ることができるのでとても助かる。相方以外に気兼ねなくお願いをできる唯一の存在だ。しかも聞き上手で、アドバイスは包むことなくストレートで分かりやすい。悪い個所をはっきりと言ってくれる人間(しかも解説付き)に存分に話をできる時間というのは、なんともすっきり爽やかで癒し効果が半端ないと感じる。

そんな女神が昼前に来て、息子も歓喜
息子の相手までしてくれるものだから仮眠までとることができた。

仮眠をとり体調もやや回復した私は、息子と女神と共にホームセンターへ向かった。養生パネルを4枚ほど購入し持ちやすいサイズに折れるよう切り込みを入れ持ち帰った。約180cmのパネルは長い、中々に持ちにくかった。息子と二人では買うことはできない代物だ。だが女神が居てくれたので、息子はニコニコとベビーカーに乗っている。

 

帰宅後は女神に相談をしながらおやつを食べた。

「こんなことをしたい。」と電子マネーやカード化の話をすると、マネーフォワードを薦められた。他にもアプリがあったが、本日おすすめのマネーフォワードをスタートさせた。ついでにウェルスナビも興味があったので申し込んでみた。

財布については、女神が使っている自作の財布(小さい財布をまねたもの)に私の欲しい機能をプラスして作ってもらう。もしくは縫うだけの状態にしてもらおうかな?いうところまで見えてきた。

格安スマホへの乗り換えに関しては、田舎の両親との連絡手段というのを考えると替え時ではないと結論がでた。そして携帯ショップに勤める女神が私に合いそうな機種を見てくれるらしい。

悩みもクリアになり、欲しかった物も手に入れることができた。

女神の力は素晴らしい。

 

優しく、気遣いができ、空気の読み方が絶妙、私の言葉で足りない部分も予測したうえで答えてくれるので欲しい回答がくる。日々感謝しかない。

 

だが、私が一番好きな女神の良いところはそんなところじゃない。

私の毒舌がハンマーのような刃のない、もしくは刃の研ぎがあらい片手剣だとすれば、女神の毒舌はアイスピックのような鋭さがある。「あれ?」と疑問を持った時にはすでに遅く、すっと急所を刺されている。

毒のように苦しむようなものじゃない、気づくか気づかないか…

そんなギリギリの美しい毒を吐く女神の言葉選びが大好きだ。

f:id:flyrice:20171106172912j:plain

 

数日前の私はこのように救われていた。
妹と過ごした数時間の記録。