今日も脈絡のない言葉たち

ただただ思ったことを綴っています。

今日も脈絡のない言葉たち

たこ焼きが好きすぎて泣いてしまう息子

私。たこ焼き好き。
鉄じゃなくて電気だけど、たこ焼き器持ってる。

相方、たこ焼き好き。
小腹がすいて、帰り道とかに見つけたら『食べる?』と聞く。

f:id:flyrice:20170728160037j:plain
そんな二人の愛しの息子。

『エッ・・・そんな泣かんでも。』

と引くくらい、たこ焼きが好き。

行きと帰りのコースが何種類かあるが、

行きは「たこやきやさんあいてないね~」と寂しそう。
帰りは「たこやきたべるの~」と号泣。

私、、、飯作らず、たこ焼きばかり食べさせている母に見られたらどうしよう…本当にそう見られてたらどうしよう…(大丈夫、気にするほど人は自分なんて見てない。)

毎日、帰宅途中に泣かれるのがつらいので、コースを考えて選ばなきゃならん。これけっこう面倒。泣かせたまま帰る?いやいやいやいや。さすがにそれはできないわ~。たこ焼き屋の前を通らない道(帰宅途中に3軒くらい点在する。)スーパーの前を通らない道(帰宅途中に2軒)自転車で走りやすい道・・・・・あぁ、面倒。

泣くたびに「また今度ね」と言って、かわしたりするが
もうエブリデイタコヤキしたらどうだろう?と悪魔が囁く。
そして母心?天使?が言う「お野菜・お豆・お魚、簡単でも色々と沢山食べさせて。」幸い息子、生野菜苦手だが、ほうれん草やブロッコリーは好き。魚も薄い塩焼、にんじんはお出汁であっさり煮ただけでも食べる。調味料はほとんどいらず薄味傾向。
あっ…そんな事どーでもいい。

何故こんなにタコ焼きが好きなのだろう・・・。
しかも
タコを抜いて食べるので、実はタコ無しタコヤキってややこしいわ。

えっと、これただの出汁入り小麦粉焼ソースマヨ。
これは、冷凍やスーパーのお惣菜でもOK。
冷凍ならソースナシもOK。
ソースナシにしたら出汁入り小麦粉焼。

丸かったたこ焼きを箸で二つに分け、タコを除き、生地を食す。

『おいしいの~。』満面の笑み

・・・・・・・・
さいでっか。
良かったわ。

泣くほどの執着を見せるたこ焼きは、実はタコ無し。
タコが報われないので、タコをつまみに横で母はビールを飲みます。

今日は金曜日だし、花金にってしてタコヤキ買って帰ろうかな。

それか明日のお昼たこ焼きにして、仕込みするかな・・・。
でも家で作ると、二人が満腹になるまで焼き続けた後しか食べれないんだよな。

 

本当に不思議だな、関西人の血なんかひいてないんだけどな。

 

私のお店で買う好きな味は塩マヨネーズ。

家で食べるときは柚子胡椒マヨネーズです。

どーでもいい感満載のくくりだな。