今日も脈絡のない言葉たち

ただただ思ったことを綴っています。

今日も脈絡のない言葉たち

フォーカスを変えて

先日 砕けてしまった自身の修復?を現在進行形で行っている。

記事(心が疲労し乾燥中 - 今日も脈絡のない言葉たち)書いた日の夜から息子を泣かせずに済んでいる。何となく成功しているのかな。

息子の笑顔を目的にし、フォーカスを絞っていく

これを

f:id:flyrice:20170428123729j:plain

このくらいに

f:id:flyrice:20170428125157j:plain

何したら喜んでた。コレしてると楽しそう。を注目して、何で(できないの)?どうして(しないの)?を無くしていく。一度(叫んで)砕けたので、自分のカタチを変えてみている。

 

そんで見えてきたのは

2歳の息子にかなり甘えていたんだろうな。

保育園で“あれができた”“コレが上手”を聞いていると、家でできないのが“何で?”となって、そこに焦点が行ってしまう。主に、着替え、食事関連が多く保育園では補助なしでほとんど自力でできるようだ。

息子が淡々とそれをおこなってくれたら母はどんなに楽だろう。

この考えが甘えだよな。

冷静にならないとわからないほど、甘えていたな。

単純に一緒にいたいと思うから、その時間を作るために「かぁかして」と言っているのに。『できるでしょ。』と突き放したらダメだろう私。実際、手伝う名目でも、結局は見てるだけじゃん。自分でするじゃん。できるところを、できたところを見てほしいだけじゃん。

試行錯誤…泣いてからより泣く前にすべきだったよね。

でも気付かなかったんだもん。しょうがない。これでいい。

起こってしまったことを改善せずグチグチしても仕方がない。

一回壊れたのは正解だったんだと思うことにする。

息子には恐怖を与え(トラウマなるかな。。。)

相方には心配をさせ(まぁそれはそれでいいか)

申しわけない限りだ。

 

 

ちょっとネットを見すぎたのかな?影響を受けていないつもりだったけど、どっかで影響されてたのもあるかも。最近の育児関係の内容って”原因を考えて”とか、”優しい言い回しで言って”とか書いてるの多くて…きっと私らしくない。もちろんできればそれが一番なのは分かるが、できないからと言って悪じゃないはずだ。どっかで、できていない自分を責めてなかった?自分で追い込んでも意味ないよな。

 

疲れたらイライラするし、早く終わるのに越したことはないし、できる出来ないはあたりまえだし、甘えたりだってするし、慣れだって出てくるし、毎日毎日自分は違うよ

にんげんだもの

コレコレ。

母だって、人間だもの。

当たり前だな~。

 

相田みつお 一時期流行ったな。(あれ?はやらなかったっけ?)

学生時代、図書室に置いてあったのは全部見てて。あたりまえだろ!って思ってたけど、自分があたりまえだろって思う事すら忘れちゃうのが子育てってやつか?

 

私が大人(20歳すぎたあたり)?になってからずっと心で思っていること

世界は私を中心に回っている

友達にこれ言ったとき笑われたけど(冗談だと思われた)、人が回す世界なんかで生きていく気ないし。自分が選んでるから今の状況がある。それがあたりまえのことだと思っていた。誰かのためにっていう考え方があまり好きじゃなかったから、こう思っていた。

 

息子が産まれてから忘れてたな。スゲー大事なのに。

今回の事で思い出したから、またちゃんと心に留めなきゃ。

今のところ

私が笑っていれば我が家の90%はHAPPY!!

子供の幼い頃の母はそれだけ影響力があるはずだ。

 

・・・・・・・

なんだ?今回の文章。

ホントに脈絡がなく流れているな。

まぁ復活してきたってことで。

いっか。

 

読んでいただけた方へ
もし良かったら私の背中を押してください。

 click OR tap↓Pochi!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

自分のために書いてますが、やっぱり嬉しいもんなんです。